のだめカンタービレのドラマとのだめオーケストラの魅力を紹介しています。
のだめ カンタービレ ドラマ|オーケストラ
のだめ カンタービレ ドラマ|オーケストラ


 のだめ カンタービレ ドラマ|オーケストラ
のだめ カンタービレ ドラマ|オーケストラ のだめ カンタービレ ドラマ|オーケストラ

のだめ カンタービレ ドラマ|のだめオーケストラの魅力

のだめ カンタービレ ドラマ|のだめオーケストラの魅力にようこそ!
のだめカンタービレのドラマが話題沸騰です。ドラマのために結成されたのだめオーケストラ(Sオケ)も半端ではありません。さらには、のだめカンタービレのアニメ化まで決定しています。このサイトでは、のだめカンタービレのドラマとのだめオーケストラの魅力を中心に紹介しています。


のだめカンタービレのドラマ

スポンサードリンク

のだめカンタービレの元祖はコチラ!

のだめカンタービレのドラマは、あの人気漫画、二ノ宮知子さん原作の「のだめカンタービレ」をドラマ化したものです。(フジテレビ系「月9(月曜午後9時)」)
この「のだめカンタービレ」のドラマは、クラシック音楽が中心になった青春ラブコメディーとなっています。
ドラマの舞台となるのは桃ケ丘音楽大学ピアノ科です。「のだめ」と呼ばれる主人公の「野田恵」は、1度聴いた音楽をそのまま弾くことができるというもの凄い才能を持ってはいるのですが、どういうわけか風呂嫌いで、おまけに掃除嫌いと来ています。ですから、のだめの部屋はまさにゴミだめ状態になっています。原作者の二ノ宮さんによると、実際にそのようなキャラの女性がモデルになっているとのことです。
カンタービレのドラマでは、「のだめ」役が上野樹里さんで、迫真の演技が定評です。また、のだめが憧れるエリート音大生、指揮者の「千秋真一」役には玉木宏さんが演じています。
ちなみに、「カンタービレ」とは、音楽用語で演奏記号の中の発想記号の一つになります。> 「カンタービレ」の表記「cantabile」「歌うように」という意味があります。

のだめオーケストラとは

のだめオーケストラの結成!!
のだめカンタービレのドラマは、クラシックをとても身近にしてくれるだけでなく、ドラマ化に向けて「のだめオーケストラ」を実際に結成させてしまい、実際のドラマにも登場しています。
つまり、このオーケストラは、原作の「のだめカンタービレ」に登場する「Sオケ」のリアル版となります。
オーケストラのメンバーもちゃんとしたオーディション通過した精鋭メンバーになっています。東京都交響楽団オーケストラのサポートをしていて、交響楽団のメンバーとオーディション通過メンバー合わせて160名ほどもメンバーが「のだめオーケストラ」を盛り上げています。
のだめオーケストラの活躍は、カンタービレのドラマだけではなく、実際に「LIVE」版「オリジナル・サウンドトラック」のCDも出しています。

のだめカンタービレのストーリー

のだめ(野田恵)は明るくて人懐っこい性格の女子大生で、将来は幼稚園の先生になることが夢。ただ、のだめは、風呂嫌いで掃除嫌い、さらには、彼女独特の奇声を発するため変人扱いされている。ところが、ピアノの演奏は素晴らしいもんがあり、どんな難曲も聴いただけで弾けてしまう特技の持ち主でもある。
一方、指揮者を目指すエリート音大生「千秋真一」は、自分の将来に大きな悩みを抱えている。おまけに、教授とケンカしたり、別れた恋人からも厳しい言葉を浴びせられる。
そんなモンモンとした日々を送っていた千秋は、とても綺麗なピアノの音色を耳にする。そこには、とんでもなく汚い部屋の中で美しいピアノソナタを弾いている野田恵がいた。
そんな二人の出会いから、音大やオーケストラの仲間たちとの交流が始まっていく。

のだめカンタービレのアニメ化!

のだめカンタービレのアニメが、2007年1月11日からフジテレビで毎週木曜日で放送開始される予定です。
声優は、「野田恵」:川澄綾子さん、「千秋真一」:関智一さん、「フランツ・フォン・シュトレーゼマン」:小川真司さん、「峰龍太郎」:川田紳司さん、「奥山真澄」:藤田圭宣さん、「多賀谷彩子」:生天目仁美さん、「黒木泰則」:松風雅也さん、「三木清良」:小林沙苗さん、「菊地亨」:諏訪部順一さん、「佐久桜」:能登麻美子さん、「江藤耕造」:中井和哉さん、となっています。

Copyright (C) 2006 のだめ カンタービレ ドラマ All Rights Reserved.