« 2006年02月 | メイン | 2006年04月 »

2006年03月31日

Vol.34 ◆7/25(日)PM3:30特設ステージに集まれ!

すでに、ご案内が届いているかと思いますが、7/25(日)に清瀬駅北口のけやき通りで、「けやきロードフェスティバル2004」が開催されます。
今回、主催者側から応援要請があり、急きょ、我が武蔵野楽器から講師部隊が参加することになりました。
「サンバやボサノバの乗りで、会場を盛り上げてほしい!」という依頼にお応えすべく、ゴールデンコンビ(?)2名『侑実聖子・松本ふみ代ペアー』を送り込むことになりました。発表会の講師演奏でご存知の方も多いのでは?
この2名の出演に伴い、応援もかねた「時間制限のゲリラ企画」も準備しています。(詳しくは、現在配布している専用の案内チラシをご覧下さい。)
そうそう、プレゼントがもらえるキーワードは「○○○○」の4文字です。
それでは、7/25(日)PM3:30に特設ステージで。応援よろしく!

◆今年の9月からホームページを立ち上げます。
 「えー?うそっ!今まで無かったの?」と言われてしまいそうですが、おっしゃるとおり今まで無かったんです。ならば、何で今になってホームページを立ち上げるのかというと、このニュースレターの影響が大きいと思います。
号数を見てもらうと、もうちょっとで3年目に突入します。このニュースレターは、音楽の情報はもちろん音楽以外の情報も発信する「情報発信基地局」という使命をもって、毎月発行しています。(お客様の声、ありがとう!!)
このニュースレターの考え方をベースに、今度はホームページを使って全国に向けて武蔵野楽器から情報を発信してみようと思ったわけです。さて、どうなることやら、不安と同時にワクワク感も沸いてきました。

2006年03月27日

Vol.33 ◆簡単に出来る上に、書き終えると何だか達成感があります。

「3分間作文」って聞いたことありますか?
やり方は簡単で、まずは1分間、気持ちを落ち着かせて何を書くか頭の中でイメージします。次に3分間、そのイメージしたことをひたすら書く、ただそれだけです。書いている時のポイントは、@ペンを止めずに、ひたすら書く。Aとにかく字数の記録を伸ばす。(2回目以降は、前回より1文字でも多く書く。)
この「3分間作文」の目的は、書くことへのこだわりと自分が本来持っている多くの「気づき」をうながすことにあるようです。そのもっと詳しい内容は、『カリスマ体育教師の常勝教育』(原田隆史著・日経BP社)という本に書かれています。この「3分間作文」は、そのメゾッドの中の一つです。
著者の原田さんは、中学校の体育教師をしていた時、顧問をしていた陸上部を7年間で13回、日本一にさせてしまった先生なんです。そして今は、そのノウハウをスポーツ選手のメンタル指導や企業の人材育成指導に役立てている、ということです。つい最近のテレビで、ユニクロの社員教育のために原田さんを起用する、といったドキュメンタリーの放送をしていました。
そんなすごい人が提唱している「3分間作文」なんだから、何かあるかもしれないと思い、早速自分でもやってみました。
今までに3回やってみましたが、そのたびに必ず「気づき」を得ることが出来ました。私の場合は、キーワードとして出てくる感じです。例えば、「3つの…」「…の在り方」「…の環境」といった感じで、3分間書きなぐっている時はそんなことは意識していないで書いていますが、後で冷静に読み返してみると、そのキーワードがアイデアや問題解決のヒントになっている感じです。
簡単に出来るので、良かったら試してみて下さい。

2006年03月24日

Vol.32 ◆「今感じている自分の人生の目的」を持った人に出会いました。

 ショップをオープンしていると、いろんな人とお話しができるのですが、「へー、なかなかすごいやつ!」と感じた人がいたのでご紹介します。
 その人は、20代後半ぐらいの若い男性で、たまたまショップの前を掃除していたところに声をかけてきました。手にチラシを持って、「今日、北口にある○○というお店(名前を忘れました)でpm6:00からライブをやるんですが、お時間は作れませんか?」と、とても滑らかな口調で話しかけてきます。タレントで言うと、藤井フミヤを若くして背を高くした感じで、いかにもアーティストっぽい感じでした。
 聞いてみると、当の本人が出演するということで、本番を前にいても立ってもいられず、チラシを持って飛び出してきた、というわけです。ライブでは、「ヴァイオリン」と「語り」の共演、ということで、ヴァイオリニストが一人と語りがそのフミヤ風の彼で、二人でのライブということでした。
 よく、ピアノに合わせて朗読をするというのがありますが、どうしても彼からその様なイメージがわかないので、突っ込んで聞いてみると、「即興ライブ」だということが分かりました。
 相手のヴァイオリニストとは一切打ち合わせをせず、本番では、その場の雰囲気に合わせて感性の赴くままに、ヴァイオリンの「音」と自分の「声」をコラボレイト(共演)させる、という内容でした。(めちゃくちゃすごい!)
ナレーターの仕事をしているので、自分が持っている専門の「声」という楽器を通していろんな「音の世界」を広めて行きたいし、その活動から逆に自分の仕事にも生かしていきたい、と語ってくれました。(さらにすごいやつ!)
「いつか、うちの教室の講師たちとコラボレイトしよう。」と約束をして、彼は去って行きました。ものすごいパワーをもらいました。

2006年03月20日

Vol.31 ◆私の場合、ドキドキ!、げっ…!、やだなぁ〜!。でした。

 突然ですが、「1・2・3・4・5」と「よい・できる・もうすこし」の違いは何でしょう。
 そうです、小学校の通信簿の「今と昔」の違いです。
 実を言うと、我が長男1年生が3/23終業式で、1年生締めくくりの通信簿を持ってきました。
 私の場合、通信簿というと、緊張しながら親に渡して、必ず何か小言を言われるという記憶があります。そして、1や2があったりすると、もういやーな気分になってしまい、渡す前から落ち込んだりしたものです。
 ところが、今の通信簿は、「よい・できる・もうすこし」の3段階で、「もうすこし」に丸があっても、別に小言を言うものではなく、「まー、頑張れ。」といった感じで、親としては子供を褒めてあげることに意識が向く感じです。
今と昔の通信簿のどちらが良い、といった議論をするつもりはありませんが、恐らく、子供を評価するやり方や考え方が、時代とともに変化してきただけなのでしょう。
 もし、通信簿がさらに変化をしていくなら、どんな評価があったらいいと思いますか?
 個人的に思うことは、あるグループがやり遂げたことを、他のグループが評価して、何が良かったか何を加えるとさらに良くなるかを通信簿に載せる、というのはどうでしょうか。例えば、算数のテストをグループ単位で相談しながら解いて発表する、とか、「やる気の出る教室の掃除」についてグループで話し合って発表し、全ての提案をみんなでやってみて評価する、とか。
 やはり、社会に出ると一人では限界があるものです。チームを組んで協力してやり遂げることにも、通信簿の評価があっても良いのでは…?

2006年03月17日

Vol.30 ◆2回目の交流フェスタを終えて、思うこと…。

 先月、2/11(水)に練馬公民館で『第2回音楽交流フェスタ』を開催しました。このフェスタの主旨は、「障害が有るとか無いとかは関係なく、音楽が好きな仲間が集まって、一緒に音楽を楽しんでみよう。」ということが大きなテーマになっています。そして、このフェスタは、その趣旨に賛同していただける方があって、はじめて成り立つフェスタでもあるわけなんです。
 この主旨を裏付けるように、今回もこのフェスタに向け、いろいろな方に支えられ開催することができました。さらに、その“人の絆”が、1回目を開催した時の方々から、横に広がっていく感じでした。本当に、感謝の気持ちでいっぱいになります。
 昨年と同様に前半は、共同主催の“あかねの会”の生徒さん達による合唱とフルート演奏、そして、我が武蔵野楽器の生徒さん達によるソロと連弾の演奏があり、まずは、“発表する場”でお互いに成果を発表し合いました。たぶん、一人ひとりの生徒さんが、そこから何かを感じ取ってくれたのではないかと思います。その“感じた事”は、大人になっても忘れないでほしいと思います。
 そして後半は、健太郎バンドと手話ソングボーカリストの真(ま)生(お)さんによるライブがあり、大変に盛り上がりました。そして、ラストの曲『風になりたい』では、会場の皆も舞台に上がり、マラカスやタンバリンをもって真(ま)生(お)さんのリードで手話を使って歌いました。“みんなで一緒に楽しむ場”としては、ただ単純に、みんなで一緒に(子供から大人まで)心から楽しめたと思います。
 この交流フェスタの目指すところは、音楽を通して、いろいろな団体と交流を持つうちに、それがいつの間にやら、地元地域の人達の絆を作り上げるための“交流の場”になっていることです。

Vol.29 ◆『きっと!すべてがうまくいく』という本。

 まだ途中なのですが、読んでいて「うーん、なるほどそうか!」とか「これこれ、だからそうなるんだ!」といった気持ちがわいてきて、いつのまにか前向きな気持ちになっている本をご紹介します。
 
 デール・カーネギーやナポレオン・ヒルなどの本を読んだ方、結構いらっしゃるのではないかと思います。心の在り方や考え方、物事の受け止め方や解釈の仕方など、いわゆる自己啓発の本を書いた人たちです。
 この大御所たちに強い影響を与えたのが、この本の作者“ジェームズ・アレン”となるわけです。

 私が一番に感銘を受けた(まだ読んでいる途中ですが)のが、「原因と結果の法則」という考え方です。本から引用すると、「私たちがこれまで考えてきたこと(原因)が、私たちを、いまの環境(結果)にはこんできたのです。ですから、私たちの人生の中には、偶然という要素はまったく存在しません。」と、ジェームズ・アレンは言っています。
 
 本自体は120ページほどなので、さらりと読めてしまうと思います。内容も、1編が2〜4ページと短く、1日1編読んで5分考える時間を作ってみるのもいいかもしれませんね。
 PHP研究所 坂本貢一訳 の本です。

2006年03月08日

大人のための「声を出してリフレッシュ!」コース

大人のための「声を出してリフレッシュ!」コース
理念 声を出してリフレッシュ!コースとは
「声を出してリフレッシュ」コースでは、懐かしい歌を楽しくみんなで声を出して歌います。
誰もが持っている「声」という楽器を思う存分使うことで、心も身体もリフレッシュしていきます。
内容 大人のための「声を出してリフレッシュ!」コース
●思いである懐かしい歌をセレクトして、楽しく皆で歌います。
●歌う曲は、愛唱歌、抒情歌、思う出ソングなどのカテゴリからセレクトします。
音楽の経験・未経験は一切問いません。歌うことが好きな方であれば、どなたでも参加できる内容です。
●グループのレッスン形態をとっていますが、宿題というものは一切ありません。
●当たり前に歌っていた懐かしい歌の歌詞にも、こんな意味があったと新鮮な発見があります。
●何よりも、声を出すことで心も身体もリフレッシュできます。
概要 ■レッスン曜日:隔週レッスン
    ・大泉センター:第2・第4 水曜日
    ・清瀬センター:第1・第3 金曜日
■レッスン回数:年間21回レッスン
■レッスン時間:45分
■月謝:¥3500(税込) グループレッスン
■入会金:¥6300(税込)
■教則本:¥1575(税込)より

 ■■『無料レッスン見学』随時受付中■■

「声を出してリフレッシュ!コース」は、『無料レッスン見学』
年間随時受付けています。

  『無料レッスン見学』でつかめる「な〜るほど!」の一部を紹介すると・・・。
  ◆実際にどんなレッスンをしているのか確認することがきるので、
   レッスンの流れがつかめます。(約40分の内容です。)
  ◆レッスンが実際に進められるお部屋に入れますので、
   お部屋の雰囲気をつかむことができます。お友達も!
  ◆無料レッスン見学は実際のクラスに参加できますので、
   担当の先生やクラスのお友達も分かって、安心してスタートできます。
  ◆無料レッスン見学では、レッスン終了後にご質問をお受けしますので、
   不安に思っていることもいろいろ質問して下さい。

まずは、
「声を出してリフレッシュ!コース」のレッスン見学からはじめてみましょう!




★★現在、募集は受付ておりません。★★




スピンサードリンク
 

午前中のピアノ個人レッスン

午前中のピアノ個人レッスン 【会場:大泉センター】
内容 ピアノ教室■ 午前中のピアノ教室 ■

 ある様で無かった
「午前中の個人レッスン」

 午前中のレッスンというと、よくあるのが「大人のグループレッスン」です。それも、3回、 または6回の短期コースがほとんどで、やっと興味が出てきても継続するには午後の空いて いる時間に移されてしまう。そのためにまた、自分の時間を調整しなければならない。

 だったら、はじめから自分の時間を確保して、マイペースで楽しくレッスンを受け ながら、心の健康とスキルをアップさせましょう。


この『午前中のピアノ個人レッスン』は、
こんな方にお勧めします。

 ●午前中の頭がスッキリしている時にレッスンをして、午後は活動的に外出したい。
 ●午前中の静かな時間帯にピアノレッスンに通うことで、週1回30分は自分自身の為の
音楽の時間としたい。(自分自身を取り戻す時間にもなります。)
 ●近所の手前、特に午前中はピアノの音を出すのにかなり気を使っている。たまには、思いっ切りピアノの音を感じてみたい。(気持ちを開放させてあげましょう)
 ●ピアノを習うにしても、自分と同じような世代の先生の方が気持ちが楽な感じがする。
 ●ピアノなんて自分には関係ないと思っていたけど、友達の話を聞いているうちに、何だか興味がわいてきた。(新しい自分の発見です。)

さて、ここまで読まれた方、
次にこんな不安と要望がおありではないでしょうか?

『出来るのかしら…?続くのかしら…?
 始める前に、私の話も聞いてほしい!』


そんな方の為に、
『無料おためしコース』をご用意しています。
2回までご利用できます。

それでは、今すぐお電話を・・・

大泉音楽センター TEL:03-3921-3845
                      :03-3921-3845


概要 ■対象:初心者、中高年、主婦の方
■レッスン時間:個人30分
■レッスン回数:年間42回レッスン
■レッスン曜日:(月)(木)の午前中
■月謝:¥8085(税込)より
■入会金:¥6300(税込)
♪安心して受けられるお試しコースです♪
どんな教室・・・?・どんな先生・・・?・どんなことやるの・・・?
まずは試してから、入会するかどうか決めることが出来ます。
最初の一歩が気軽に踏めます。⇒後はお電話するだけです。
2回無料おためしコース

 ◆本券にて無料で2回までご利用できます◆
【注意事項】
・必ず、お電話にてご予約下さい。
・月をまたがってのご利用は出来ません。
・月末は1回となる場合があります。
・演奏チェックのみの方は、有料となります。

それでは、今すぐお電話を。

午前中のピアノ個人レッスン

大泉音楽センター TEL:03-3921-3845
:03-3921-3845

『 お試し券 夢が広がる キップです 』


スピンサードリンク
 

月曜日のウクレレ教室

月曜日のウクレレ教室 【会場:大泉センター】
見学 ウクレレ教室■■ ウクレレ教室 ■■

ちょっと興味はあるんだけど・・・

  ●私に出来るかな?
  ●どんな感じでやるのかな?
  ●まるでやったことがないけど大丈夫?
  ●どんな雰囲気なのかな?
  ●先生はどんな先生?

などなど。

そんな方のための
 『ウクレレ教室レッスン見学』です。

参加方法は簡単:
 ・まずは大泉センターにお電話下さい。
 ・そして、見学のご予約を頂くだけです。

当日は、そのまま起こし下さい。

それでは、今すぐお電話を・・・



★★現在、募集は受付ておりません。★★



概要 ■レッスン曜日:第2・第4 月曜日
■レッスン回数:年間21回レッスン
■レッスン時間:AM10:30〜12:00
■月謝:¥6300(税込) グループレッスン
■入会金:¥6300(税込)
■教則本:¥ 840(税込)



★★現在、募集は受付ておりません。★★



スピンサードリンク
 

水曜日のハーモニカ教室

水曜日のハーモニカ教室 【会場:大泉センター】
見学 ハーモニカ教室■■ ハーモニカ教室 ■■

ちょっと興味はあるんだけど・・・

  ●私に出来るかな?
  ●どんな感じでやるのかな?
  ●まるでやったことがないけど大丈夫?
  ●どんな雰囲気なのかな?
  ●先生はどんな先生?

などなど。

そんな方のための
 『ハーモニカ教室レッスン見学』です。

参加方法は簡単:
 ・まずは大泉センターにお電話下さい。
 ・そして、見学のご予約を頂くだけです。

当日は、そのまま起こし下さい。

それでは、今すぐお電話を・・・



★★現在、募集は受付ておりません。★★



概要 ■レッスン曜日:第2・第4 水曜日
■レッスン回数:年間21回レッスン
■レッスン時間:AM10:30〜12:00
■月謝:¥6300(税込) グループレッスン
■入会金:¥6300(税込)
■教則本:¥1260(税込)より
まずは、レッスン見学に起こし下さい。
それでは、今すぐお電話を・・・

ハーモニカ教室




★★現在、募集は受付ておりません。★★




スピンサードリンク
 

2006年03月07日

清瀬にある「野火止用水」

車で大泉センターから清瀬センターに向う時、必ずこの野火止用水沿いの通りを走ります。

なんと、この野火止用水の全長は25キロメートルもあるんだそうです!

江戸幕府の重臣で川越城主でもあった松平伊豆守によってつくられたということです。

その当時は、地域の人々の飲み水確保と近隣の開墾地拡大を目的に、
玉川上水(小平市小川)から分水を受けて引いた生活のための水だったわけです。


この野火止用水は、東村山市から清瀬市、新座市を通って
志木市で新河岸川に注いでいます。
四市にまたがる用水路は珍しいのでは?

それくらい、生活に密着していたのでしょうね。

ただ、この生活用水も昭和20年代までで、
その後の宅地化の波で生活排水が流れ込み始めてきます。

そのため、
玉川上水からの通水も断たれたため、次第に汚れていきました。

その後、
「このまま野火止用水を滅ぼしてはいけない!」と、地域住民の声が高まって、
東京都は、野火止用水を歴史環境保全地域に指定しました。

やはり、地域住民の声は大きいのもがあります。


そして現在、
野火止用水は、史跡として、また、地域の人々の憩いの場となっています。

「大泉学園」の駅名の由来

今の「大泉学園」駅は、大正13年に「東大泉」駅と名乗っていました。

東大泉は駅周辺の町名になります。

ところがその後、駅名を「大泉学園」駅と改めたわけです。


なぜか・・・。

その名のとおり、ある学園を誘致する計画がありました。

その学園とは、当時の名前が「東京商大本科」、今は「一橋大学」といいます!

ちょっと、ビックリですね。

誘致する学校もそうですが、「大泉学園」という駅名の響きも良かったわけです。


ところが・・・、

「東京商大」は、中央線沿線の方が何かと便利?と判断したのか、
この大泉学園の学園誘致計画はポチャってしまい、
「大泉学園」という名前だけが残ったというわけです。

駅からバスで来た方面に揺られていくと、「大泉学園」という町名があります。
1〜8丁目があり、かなり広範囲の町名です。
さらに、区画も余裕があり、大きな家が多くあります。

学園誘致は、相当な意気込みだったんですね!

楽譜|エレクトーンSTAGEA 5級セレクション (3) (対応データ別売)

エレクトーンSTAGEA 5級セレクション (3) (対応データ別売)
楽譜|エレクトーンSTAGEA 5級セレクション (3) (対応データ別売)

価格 1,800 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|バイオリンレパートリー バイオリン アンコールピース

バイオリンレパートリー バイオリン アンコールピース
楽譜|バイオリンレパートリー バイオリン アンコールピース

価格 2,500 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|びでぼんBB わかりやすいフルート入門

びでぼんBB わかりやすいフルート入門
楽譜|びでぼんBB わかりやすいフルート入門

価格 1,000 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

2006年03月06日

楽譜|エレクトーン7〜5級 STAGEAで弾く(3) ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君

エレクトーン7〜5級 STAGEAで弾く(3) ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君
楽譜|エレクトーン7〜5級 STAGEAで弾く(3) ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君

価格 1,800 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|バイオリンアルバム 「この胸いっぱいの愛を」 音楽:千住明 バイオリン:千住真理子

バイオリンアルバム 「この胸いっぱいの愛を」 音楽:千住明 バイオリン:千住真理子
楽譜|バイオリンアルバム 「この胸いっぱいの愛を」 音楽:千住明 バイオリン:千住真理子

価格 1,000 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|立花千春のフルート教本 模範演奏CD付

立花千春のフルート教本 模範演奏CD付
楽譜|立花千春のフルート教本 模範演奏CD付

価格 2,300 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

2006年03月05日

楽譜|エレクトーン7〜6級 STAGEA ヒットソングシリーズ(2)

エレクトーン7〜6級 STAGEA ヒットソングシリーズ(2)  対応データ別売
楽譜|エレクトーン7〜6級 STAGEA ヒットソングシリーズ(2)  対応データ別売

価格 1,600 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|バイオリンレパートリー たのしく弾けるバイオリン スタジオジブリ作品集

バイオリンレパートリー たのしく弾けるバイオリン スタジオジブリ作品集 改訂版(カラオケC...
楽譜|バイオリンレパートリー たのしく弾けるバイオリン スタジオジブリ作品集

価格 2,800 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|やさしいフルート

やさしいフルート
楽譜|やさしいフルート

価格 1,300 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

2006年03月04日

楽譜|エレクトーングレード7〜6級 ヒットソングシリーズ(26) [FDデータ付]

エレクトーングレード7〜6級 ヒットソングシリーズ(26) [FDデータ付]
楽譜|エレクトーングレード7〜6級 ヒットソングシリーズ(26) [FDデータ付]

価格 2,100 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|OVPー080 バイオリンソナタ/ラベル作曲

OVPー080 バイオリンソナタ/ラベル作曲
楽譜|OVPー080 バイオリンソナタ/ラベル作曲

価格 2,000 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|やさしい ピアノソロ 新 久石 譲 ピアノ・コレクション

やさしい ピアノソロ 新 久石 譲 ピアノ・コレクション
楽譜|やさしい ピアノソロ 新 久石 譲 ピアノ・コレクション

価格 1,500 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

2006年03月03日

楽譜|エレクトーングレード7〜6級 クラシックシリーズ(6)クラシック名曲集 1〜乾杯の歌〜

エレクトーングレード7〜6級 クラシックシリーズ(6)クラシック名曲集 1〜乾杯の歌〜
楽譜|エレクトーングレード7〜6級 クラシックシリーズ(6)クラシック名曲集 1〜乾杯の歌〜

価格 2,300 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|バイオリンレパートリー ディズニー作品集 ピアノ伴奏譜・カラオケCD付

バイオリンレパートリー ディズニー作品集 ピアノ伴奏譜・カラオケCD付
楽譜|バイオリンレパートリー ディズニー作品集 ピアノ伴奏譜・カラオケCD付

価格 2,300 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|ピアノの森 こどものための名曲集 2 バイエル中級程度  田丸信明 編

ピアノの森 こどものための名曲集 2 バイエル中級程度  田丸信明 編
楽譜|ピアノの森 こどものための名曲集 2 バイエル中級程度  田丸信明 編

価格 1,000 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

2006年03月02日

楽譜|エレクトーン 入門〜初級 サポート付曲集 こどものエレクトーン 8 アニメ 2

エレクトーン 入門〜初級 サポート付曲集 こどものエレクトーン 8 アニメ 2
楽譜|エレクトーン 入門〜初級 サポート付曲集 こどものエレクトーン 8 アニメ 2

価格 2,200 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|バイオリンレパートリー コンサートで弾く「日本の名曲」 2 (カラオケCDつき)

バイオリンレパートリー コンサートで弾く「日本の名曲」 2 (カラオケCDつき)
楽譜|バイオリンレパートリー コンサートで弾く「日本の名曲」 2 (カラオケCDつき)

価格 2,500 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|1台を3人で たのしい6手連弾ピアノ曲集 1

1台を3人で たのしい6手連弾ピアノ曲集 1
楽譜|1台を3人で たのしい6手連弾ピアノ曲集 1

価格 1,200 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

2006年03月01日

楽譜|新しいバイオリン教本 6巻〜ピアノ伴奏譜 〔音楽の友社〕

新しいバイオリン教本 6巻〜ピアノ伴奏譜 〔音楽の友社〕
楽譜|新しいバイオリン教本 6巻〜ピアノ伴奏譜 〔音楽の友社〕

価格 3,200 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|ビデオ 超入門 いちばんやさしいフルートレッスン

ビデオ 超入門 いちばんやさしいフルートレッスン
楽譜|ビデオ 超入門 いちばんやさしいフルートレッスン

価格 2,500 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール

楽譜|ピアノソロ 初級 発表会で弾く ハリーポッターと炎のゴブレット

ピアノソロ 初級 発表会で弾く ハリーポッターと炎のゴブレット
楽譜|ピアノソロ 初級 発表会で弾く ハリーポッターと炎のゴブレット

価格 1,400 円

楽譜の詳細はこちら
商品リンク読み込みツール